ポエフェス2017logo横.jpg

event_logo.jpg

カレンダー.jpg
クリックすると拡大します

まちなか.jpg

【展示】水の詩と写真 街なか展覧会

「水と緑と詩のまち・前橋」にちなんで、公募した「水」をテーマにした写真と詩(俳句、短歌等)を、ポエフェス事務局が組み合わせてコラボ作品を作ります。作品は前橋中央通り商店街の店頭に展示されます。

・会場:前橋中央通り商店街の協力店舗
・日時:5月21日(日)~6月4日(日)(定休日や営業時間は各店舗にご確認ください。)
・観覧無料
公募展示01.jpg公募展示02.jpg

中央通り商店街 展示店舗MAP
(クリックで拡大します)
中央通りMAP.jpg

【展示】お散歩写真・お散歩ことば作品展

5月7日(日)に前橋で開催した「お散歩写真・お散歩ことばワークショップ」で制作した作品を展示します。

・会場:フットワークステーション
・日時:5月21日(日)~6月4日(日)10:00-18:00 水休
・観覧無料
お散歩写真2017.jpg

ふるほん.jpg

【展示】萩原朔太郎『水の詩』作品展

美術作家、写真家等のクリエイターが、萩原朔太郎の作品のうち、水が登場するものを取り上げて、作品を制作、展示します。

・会場:煥乎堂3階ふるほん書店
・日時:5月21日(日)~6月4日(日)10:00-20:00
・観覧無料
水の詩作品展01.jpg

【展示】北爪満喜作品展『水はわすれている そしておぼえている』

前橋出身、東京在住の詩人北爪満喜さんの、写真と詩による展示です。詩人ならではの抒情的で透明感のある世界をご覧いただけます。

・会場:煥乎堂3階ふるほん書店
・日時:5月21日(日)~6月4日(日)10:00-20:00
・観覧無料

水はおぼえている01.jpg水はおぼえている02.jpg

【展示】クリエイターによるセレクトブック・フェア

煥乎堂3階ふるほん書店の在庫の中から、詩人やミュージシャン等が、お気に入りの本を探し出し、手づくりのPOPで紹介して展示販売します。猫の本も入っているはず。気に入った本はその場で購入可能です。

・会場:煥乎堂3階ふるほん書店
・日時:5月21日(土)~6月4日(日)10:00-20:00
・セレクター:國崎理嘉、神田知子、kuku、椎名真義、田子智代、Rinn
セレクトブック2017.jpg

こども図書館.jpg

【展示】前橋こども図書館にすいぞくかんをつくっちゃおう

今回のキーワード「水」にちなんだ、さかなのイラスト公募作品展です。図書館がさかなでいっぱいになります!

・会場:前橋こども図書館
・日時:5月21日(日)~6月4日(日)10:00-18:00
・観覧無料

【イベント】詩をきこう、詩であそぼう~子ども向け詩の朗読会

親子で楽しめる詩の朗読会です。絵本の読み聞かせや人形劇、うた、かみしばいもありますよ。

・会場:前橋こども図書館
・日時:6月4日(日)10:30-11:30
・観覧無料

文学館.jpg

【イベント】マエバシ詩学校 ヤリタミサコ

群馬県外で独自の活動を続ける詩人による、1日限りの詩の学校です。

・会場:前橋文学館3階ホール
・日時:5月28日(日)10:30-11:20
・講師:ヤリタミサコ
・演題:「ボブ・ディランとギンズバーグの反戦詩」
・観覧無料

【イベント】前橋詩篇 支倉隆子/文月悠光

群馬県外で活躍する詩人に、前橋を訪れてもらい、そこで得たインスピレーションを元に詩を書き下ろすという企画です。当日は、前橋に関するトークとともに、書き下ろした詩のリーディングを披露します。二人の詩人は、果たして前橋で何を見て、どんな詩を生み出すのでしょうか。

・会場:前橋文学館3階ホール
・日時:5月28日(日) ①11:20-11:40 / ②13:00-13:20
・出演者:①支倉隆子(代読:金井裕美子・栗原秀平) ②文月悠光
・観覧無料

【イベント】ポエトリー・リーディングin前橋文学館   

群馬県外から訪れた詩人や前橋周辺の詩人が集まって、前橋文学館でポエトリー・リーディングをします。生きた言葉が、あなたの心に届きます。

・会場:前橋文学館3階ホール
・日時:5月28日(日) 13:20-16:45
・出演者(50音順):芦田みのり、天野行雄、新井啓子、石井秀人、石川厚志、伊藤浩子、伊波真人、浦歌無子、大原鮎美、小川葵、カニエ・ナハ、川口晴美、如月未倖、北爪満喜、栗原秀平、黒木アン、GOKU、齋藤之伸、田中庸介、為平澪、土屋容子、萩原朔美、春森しゆう、廣川ちあき、広瀬大志、福田知子、紅育、Michael’s Wink、村田活彦、梁川梨里、山口勲、ヤリタミサコ、横山黒鍵、渡辺めぐみ、渡ひろこ
・観覧無料

【イベント】前橋ポエトリー演奏会in前橋文学館

詩のまち・前橋ならではの、ちょっとひとひねりした演奏会。なにが飛び出すかお楽しみに。

・会場:前橋文学館3階ホール
・日時:5月28日(日)16:50-17:40
・出演者:広瀬大志、文月悠光、kuku、The Eyes
・観覧料:無料

ロブソンコーヒー.jpg

前橋ポエトリー・フェスティバル2017『レセプション』

どなたでもご参加いただけるレセプションです。料理等準備の都合上、5日前(5月23日)までにご予約ください。

・会場:ロブソンコーヒーアーツ前橋店
・日時:5月28日(日)18:00-20:00
・参加費:2,500円
※予約先 芽部・新井 relaxin.a@blue.plala.or.jp/090-8048-1664

コラボlogo.jpg

ヤギカフェ:前橋ポエフェス2017特別メニュー

前回のポエフェス、そして昨秋のネコフェスで反響を呼んだヤギカフェのコラボメニューが、今回も登場します。どんなメニューかは、お店のブログやfacebookページをチェックしてください。

・会場:ヤギカフェ(ブログはこちらから
・日時:5月21日(日)~6月4日(日)火-土11:30-20:00、日11:30-17:00、月休

シイナイト

椎名真義さんが主宰し月1回開催しているシイナイト。椎名さんから出されるテーマを元に本を持ち寄り、くつろぎながら語り合うイベントです。
参加ご希望の方はFacebookページにて「参加」を押して下さい。

*****以下、Facebookより引用*****

【シイナイト】
大人が語り、大人が聴き、大人が感じ、その想いを共有する。
シイナイトはそんな空間です。

恒例のポエフェス連動企画「詩イナイト」
43回目にして初めての昼間開催です。

お題は梅雨を目前にした「水と緑と詩のまち」らしく
「詩っとりした本」です。

湿っぽい詩、女性らしいちょっと色っぽい話、じめっとした写真・・・・・・
詩的でしっとりした本を囲んで、のんびりおしゃべりしましょう。

【シイナイト第四十三夜 ~本の夜#38~「詩っとりした本」】
■日時:6月3日火曜日 15:00~17:00
■持ち物:あなたの「詩っとりした本」と飲み物
■お越しくださる方は「参加」を押してください。
※ゆったりとした空間と時間を過ごすため、定員は10名程度(先着)とさせていただきます。
※ふらりといらして、ふらりとお帰りいただいてもまったくかまいません
※本を持たずに様子を覗きに来てくださるだけでも大歓迎です

前橋の夜に「想いの場、大人のカタリバ」という文化を共に創りましょう。

シイナマサヨシ

会場には駐車場はございません。近隣のコインパーキングをご利用ください。

会場はこちら
http://www.benten-house.com/access


さくらカフェ『五月の作品展』

手作りの暖かさと彩りの楽しさを味わえるさくらカフェでは、毎月作品展を開催。5月はポエフェスとのコラボです。

・会場:さくらカフェ(ホームページはこちらから
・日時:5月21日(日)、26日(金)、27日(土)、28日(日)12:00-17:00
・出展者:片山孝子、大谷祐、菅沼順子、水野晶、千葉由子、岩丸みどり、片桐桐代、眞鍋苑子、条野佳那、木暮直巳、稲葉尚子、横山宇加
・朗読会(片山孝子他)5月28日(日)14:10-、要予約、参加費:お茶代300円~