poefes2016_bannar.jpg

イベント案内ロゴ01.png

イベントカレンダー.jpg
クリックすると拡大します

A:【展示】TOLTAワークショップ『今日の原稿用紙』作品展   ▶5月14日(土)-5月29日(日)

2016年4月2日に東京の江戸川橋駅周辺で行われたヴァーバル・アート・ユニットTOLTAによるワークショップで制作された参加者の作品を展示します。

・会場 煥乎堂3階ふるほん書店
・日時 5月14日(土)~5月29日(日)10:00-20:00
・観覧無料

TOLTA作品01.jpg

B:【展示】北爪満喜作品展『月光の音』   ▶5月14日(土)-5月29日(日)

前橋出身、東京在住の詩人北爪満喜さんの、写真と詩による展示です。詩人ならではの抒情的で透明感のある世界をご覧いただけます。

・会場:煥乎堂3階ふるほん書店
・日時:5月14日(土)~5月29日(日)10:00-20:00
・観覧無料

北爪満喜詩と写真01.jpg北爪満喜詩と写真02.jpg

C:【展示】クリエイターによるセレクトブック・フェア   ▶5月14日(土)-5月29日(日)

煥乎堂3階ふるほん書店の在庫の中から、詩人やミュージシャン等が、お気に入りの本を探し出し、手づくりのPOPで紹介して展示販売します。猫の本も入っているはず。気に入った本はその場で購入可能です。

・会場:煥乎堂3階ふるほん書店
・日時:5月14日(土)~5月29日(日)10:00-20:00
・セレクター:新井隆人、大井田弘子、kuku、椎名真義、田子智代、CHIAKI

セレクトブック01.jpg

D:【展示】朔太郎『植物の詩』作品展   5月14日(土)-5月29日(日)

美術作家、写真家等のクリエイターが、萩原朔太郎の作品のうち、植物が登場するものを取り上げて、作品を制作、展示します。一部作品は販売もします。

・会場:Gallery Artsoup(ギャラリー・アートスープ)
・日時:5月14日(土)~5月29日(日)111:00-19:00 火水休
・出展者:kuku、近藤愛子、高橋加代子、智乃、二瓶龍彦、山川恵里菜
・観覧無料

アートスープに展示予定でした二瓶龍彦さんの作品は、アートスープの意向により同会場での展示が出来なかったため、呑竜仲店内の水星にて展示させて頂くことになりました。作家の二瓶さん、ご来場の皆様には御迷惑お掛けしますが、ご容赦下さいますようお願い申し上げます。また展示を快く引き受けて頂いた水星の堀口さんにお礼申し上げます。
【ライブ居酒屋 水星】
〒377-0022 群馬県 前橋市千代田町 3-9-13
営業時間 月-水:18:30~2:00 / 金-日: 18:30~2:00


植物の詩作品展01.jpg

E:【展示】前橋ポエフェス出演者・出展者 物販コーナー   ▶5月14日(土)-5月29日(日)

前橋ポエフェスに出演・出展する詩人やミュージシャン等の詩集、詩誌、CD等を販売します。ほかでは入手困難なものもたくさんあります。

・会場:Gallery Artsoup(ギャラリー・アートスープ)
・日時:5月14日(土)~5月29日(日)11:00-19:00 火水休
・観覧無料

F:【展示】あのねのポエム展   ▶5月14日(土)-5月29日(日)

公募による、「あのね……」からはじまる詩。話したかったけど言えなかったこと、聞いてほしいこと。お子さんからママへ、ママからパパへ。ご家族で楽しんでいただけます。

・会場:前橋こども図書館
・日時:5月14日(土)~5月29日(日)10:00-18:00
・観覧料:無料
※応募用紙は前橋こども図書館及、児童文化センタ-、ヤギカフェにあります。募集期間は5月12日(木)まで。

あのねのポエム.jpg

G:【展示】お散歩写真・お散歩ことば作品展   5月14日(土)-5月29日(日)

5月8日(日)に前橋で開催する J「お散歩写真・お散歩ことばワークショップ」で制作した作品を展示します。

・会場:フットワークステーション
・日時:5月22日(日)~5月29日(日)10:00-18:00 水休
・観覧料:無料

H:【展示】植物の詩と写真 街なか展覧会   ▶5月14日(土)-5月29日(日)

「水と緑と詩のまち・前橋」にちなんで、公募した植物(緑)の写真と詩(俳句、短歌等)を、ポエフェス事務局が組み合わせてコラボ作品を作ります。作品は前橋中央通り商店街の店頭に展示されます。

・会場:前橋中央通り商店街の協力店舗
・日時:5月14日(土)~5月29日(日)(定休日や営業時間は各店舗にご確認ください。)
・出展者:公募による出展者
・観覧無料

植物の写真と詩01.jpg植物の写真と詩02.jpg植物の写真と詩03.jpg

I:【展示】中央通り商店街ショーウィンドウミニ個展   ▶5月14日(土)-5月29日(日)

中央通り商店街のショーウィンドウに、A2サイズのパネルを小さな個展会場に見立て、作品を設置します。

・会場:前橋中央通り商店街の協力店舗
・日時:5月14日(土)~5月29日(日)(定休日や営業時間は各店舗にご確認ください。)
・出展者:長島弘幸×伊藤浩子、西原真奈美、広瀬大志、梁川梨里、ヤリタミサコ
・観覧料:無料
ウィンドウ作品01.jpgウィンドウ作品02.jpg

J:【イベント】(プレイベント)お散歩写真・お散歩ことばワークショップ   ▶5月8日(日)

カメラを手に前橋の街なかに散歩に出て、写真を撮り、3行程度の短いことば(詩)を添えます。誰にでもできる簡単なワークショップですので、お気軽にご参加ください。

・会場:前橋文学館集合 街なか散策
・日時:5月8日(日)14:00-16:00
・ワークショップ参加費 500円

定員10名程度。当日参加可能ですが、原則事前予約制。
(予約先:芽部・新井 relaxin.a@blue.plala.or.jp/090-8048-1664)
デジタルカメラ(スマホも可)を持参することが参加の条件です。少雨決行。
1時間半程度街なかを散策しますので、歩きやすい恰好でご参加ください。
展示の都合上、写真は横長が条件です。
当日制作した作品は、5月22日(日)~29(日)にフットワークステーションで展示します(G「お散歩写真・お散歩ことば作品展」)。

お散歩写真WS01.jpgお散歩写真WS02.jpg

K:【イベント】小さな朗読会   ▶5月20日(金)

INKlude『文学の過去と未来』の展覧会場をお借りして開催する、ささやかな自作詩の朗読会。仕事帰りに、お気軽にお立ち寄りください。

・会場:Gallery Artsoup(ギャラリー・アートスープ)
・日時:5月20日(金)19:00-20:00
・出演者:新井隆人、大谷祐、kuku、栗原秀平、智乃、長井美智代
・観覧無料

小さな朗読会01.jpg小さな朗読会02.jpg

L:【イベント】詩をきこう、詩であそぼう~子ども向け詩の朗読会   ▶5月22日(日)

子ども向けの詩を中心としたおはなし会です。たこさんのおはなしや、かたりべ島村敦子さんのヘルマンハープ演奏、うたのおにいさんkukuさんなど、バラエティに富んだおはなしと演奏が楽しめます。

・会場:前橋こども図書館おはなし広場
・日時:5月22日(日)14:00-15:00
・出演者:たこさんのおはなしや、島村敦子、kuku、生方由紀子、馬場由香里、牧裕美子
・観覧無料

M:【イベント】マエバシ詩学校~詩の向こうにあるもの~   ▶5月28日(土)

群馬県外で独自の活動を続ける詩人たちが前橋を訪れ、1日限りの詩の学校を開講します。詩の多様性を実感していただけます。

・会場:前橋文学館3階ホール
・日時:5月28日(土)10:20-11:30
開校の挨拶 10:20-10:25
第1時限 10:25-10:55 宮尾節子
第2時限 11:00-11:30 福田知子

・受講料 無料
  ※事前予約を受け付けます。定員に達し次第締め切らせていただきます。
  【予約先】芽部・新井 relaxin.a@blue.plala.or.jp/090-8048-1664

N:【イベント】前橋詩篇 野村喜和夫/川口晴美   ▶5月28日(土)

群馬県外で活躍する詩人に、前橋を訪れてもらい、そこで得たインスピレーションを元に詩を書き下ろすという企画です。当日は、前橋に関するトークとともに、書き下ろした詩のリーディングを披露します。二人の詩人は、果たして前橋で何を見て、どんな詩を生み出すのでしょうか。

・会場:前橋文学館3階ホール
・日時:5月28日(土)13:00-13:50
・出演者:川口晴美(13:00-13:25)、野村喜和夫(13:25-13:50)
・観覧無料

O:【イベント】ポエトリー・リーディングin前橋文学館   ▶5月28日(土)

群馬県外から訪れた詩人や前橋周辺の詩人が集まって、前橋文学館でポエトリー・リーディングをします。生きた言葉が、あなたの心に届きます。

・会場:前橋文学館3階ホール
・日時:5月28日(土)14:00-17:30
・出演者:暁方ミセイ、芦田みのり、天野行雄、新井隆人、伊藤浩子、伊波真人、大原鮎美、大谷祐、カニエ・ナハ、北爪満喜、木村孝夫、工藤ヒロツグ、栗原秀平、黒木アン、黒崎立体、齋藤之伸、白鳥信也、田中庸介、西原真奈美、廣川ちあき、広瀬大志、福田知子、マイケル山本、宮尾節子、梁川梨里、ヤリタミサコ、渡辺めぐみ、渡ひろこ
・観覧料:無料

P:【イベント】前橋ポエトリー・フェスティバル2016『レセプション』   ▶5月28日(土)

どなたでもご参加いただけるレセプションです。料理等準備の都合上、5日前(5月23日)までにご予約ください。

・会場:ロブソンコーヒーアーツ前橋店
・日時:5月28日(土)18:00-20:00
・参加費:2,500円
※予約先 芽部・新井 relaxin.a@blue.plala.or.jp/090-8048-1664

Q:【イベント】詩と音楽のオープンマイク in COOLFOOL   ▶5月28日(土)

誰でもステージに立てる「オープン」なイベント。詩や音楽だけでなく、大道芸、トーク…なんでもアリ!出演しても、見るだけでも、どちらでも楽しめます。コアな音楽ファンが集まるCOOLFOOLを会場に、オールナイトで開催します。

・会場:COOLFOOL
・日時:5月28日(土)20:30-27:00
・特別ゲスト:愚弁(谷口カズヒト(うた・からだ) 、狩俣道夫(Fl・Ss・Vo)、シャーミン(Cello)、石塚俊明(Dr、f rom頭脳警察))
・出演料・観覧料:500円(ドリンク別)
・出演は原則事前エントリー制。
※予約先 芽部・新井 relaxin.a@blue.plala.or.jp/090-8048-1664


R:【イベント】萩原朔太郎トリビュート演奏会   ▶5月29日(日)

前橋周辺のミュージシャンを中心に、朔太郎の詩にメロディーをつけて演奏します。オリジナル曲も披露します。きっと新しい朔太郎像が見えるはずです。

・会場:前橋まちなか研究室
・日時:5月29日(日)14:00開場 14:30開演 17:00終演
・出演者:〈オープニングアクト〉温井大介+上原梅弦
〈朔太郎トリビュート演奏〉キャリー音、kuku、Guelb er Richat ensemble
〈ポエトリー・リーディング〉The Eyes(新井隆人、KPC、にれいとしゆき、國崎理嘉、島森崇)
・観覧料:無料

S:【コラボ企画】『水・緑・詩』まゆ川柳   ▶5月14日(土)-5月29日(日)

まゆの会とのコラボ企画。「水と緑と詩のまち」といわれる前橋にちなみ、「水・緑・詩」のいずれかの言葉を入れた川柳を募集し、入選作品を商店街で発表します。

・会場:前橋中心商店街各所
・日時:5月14日(土)~5月29日(日)
・観覧料:無料

まゆ川柳01.jpg

T:【コラボ企画】まゆ川柳写真展   ▶5月14日(土)-5月29日(日)

まゆの会とのコラボ企画。過去のまゆ川柳入選作の中から、数点を選び、芽部メンバーが川柳に合わせた写真を撮り、一緒に展示します。

・会場:フットワークステーション
・日時:5月14日(土)~5月29日(日)10:00-18:00 水休
・観覧料:無料

U:【コラボ企画】INKlude『文学の過去と未来』   ▶5月13日(金)-5月29日(日)

文学がテーマの作品展。絵画、イラスト、立体、文芸、詩、小説、漫画など、さまざまなジャンルや技法の作品が揃います。詳しくはGallery Artsoupのtwitter、facebook等をご確認ください。

・会場:Gallery Artsoup(ギャラリー・アートスープ)
・日時:5月13日(金)~5月29日(日)11:00-19:00 火水休

文学の過去と未来01.jpg文学の過去と未来02.jpg

V:【コラボ企画】食のコラボ:前橋ポエフェス2016期間限定特別メニュー   ▶5月14日(土)-5月29日(日)

前回のポエフェス、そして昨秋のネコフェスで反響を呼んだヤギカフェのコラボメニューが、今回も登場します。どんなメニューかは、お店のブログやfacebookページをチェックしてください。

・会場:ヤギカフェ
・日時:5月14日(土)~5月29日(日)火~土11:30-20:00/日11:30-17:00/月休
ヤギカフェ メニュー.jpg

W:【コラボ企画】敷島。本の森 詩の生まれる場所vol.03 広瀬大志プロデュース『黒松心中』   ▶5月14日(土)

敷島公園を舞台に展開する、ホラー・ポエトリー・リーディング・イベント。広瀬大志、川口晴美、伊藤浩子という県外の実力派詩人、そして過去2回フリッツ・アートセンターで開催した「まえばし百物語」のメンバーが集結します。

・会場:敷島。本の森 ブックマルシェ〈思潮社〉テント前集合
・日時:5月14日(土)受付15:00 出発16:00
・出演者:伊藤浩子、川口晴美、広瀬大志、新井隆人、國崎理嘉、田子智代、長井美智代、にれいとしゆき(口琴)
・観覧料:1,000円(限定詩集付き)要予約
※予約先 フリッツ・アートセンター info@theplace1985.com/027-235-8989
黒松心中01.jpg黒松心中02.jpg

X:【コラボ企画】シイナイト

「オトナのカタリバ」シイナイトが場所を変えてリスタートします。
今回は恒例のポエフェスコラボ企画「詩イナイト」です。
開催場所も変わって、弁天通りの「ベンテンシェアハウス」の2Fとなります。

今回のお題は「詩がうかぶ本」
小説のセリフ、写真集の壁の落書き、詩を書きたくなるような画集、「詩」が生まれそうな国の紀行文……「詩を感じる」本なら何でもOK。
「詩」というキーワードが心に浮かぶ本をぜひ紹介してください。
あなたの一冊を手に、ぜひシイナイトへ。

【シイナイト第三十三夜 ~詩イナイト#3~「詩が浮かぶ本」】
■日 時:5月24日火曜日 20:00~22:00頃
■持ち物:あなたの「詩がうかぶ本」と飲み物。
■お越しくださる方はFacebookページの「参加」を押してください。
*ゆったりした空間と時間を過ごす為に定員は10名程度(先着)とします。
*本を持たずに様子を覗きに来てくださるだけでも大歓迎です。
*ふらりといらして、ふらりとお帰りいただくのも同じく大歓迎です。

前橋の夜に「思いの場、オトナのカタリバ」という文化を共に創りましょう。
5月24日の夜、ベンテンシェアハウスでお待ちしております。

シイナマサヨシ

※ベンテンシェアハウスには駐車場はございません。お近くの有料駐車場をご利用下さい。
※アクセスは下記サイトをご覧ください。
http://www.benten-house.com/access
・参加無費

Y:【コラボ企画】さくらカフェ 5月の展示会

赤城山麓にある、さくらカフェさんの、詩を中心とした展示です。

・会場:さくらカフェ
・日時:5月6日(金)、7日(土)、8日(日)、13日(金)、14日(土)、15日(日)、20日(金)、21日(土)、22日(日)、27日(金)、28日(土)、29日(日)12:00-17:00
・出演者:新井法子、新井隆人、氏家孝、大谷祐、片山孝子、片桐桐代、河西美智子、北爪満喜、kuku、桜井義素、菅沼順子、関和孝、反町潤、竹村由子、Piece*Plus、眞鍋苑子、水野晶
・観覧料:無料(飲食の注文をお願いします)

Z:【コラボ企画】前橋詩篇 北爪満喜/広瀬大志(展示)   ▶5月27日(金)-6月19日(日)

昨年の前橋ポエトリー・フェスティバル2015で披露され、現代詩手帖2015年10月号に掲載された「前橋詩篇」の二人の作品を、写真やスケッチとともに展示します。

・会場:萩原朔太郎記念 水と緑と詩のまち 前橋文学館3階オープンギャラリー
・日時:5月27日(金)~6月19日(日)9:00-17:00 水休
・出演者:北爪満喜、広瀬大志
・観覧料:無料